今週のルチヲ84/赤ちゃんと猫シリーズ1

2019.02.27

こんにちはルチヲです

また北海道では最近地震がありました

前の地震の時のルチヲの様子はこちらでもお伝えした通りですが、前の大きな地震を経験して以来、敏感に反応するようになってしまいました

いつも通りママの膝で甘えていたルチヲですが、飛び起きて抱っこも振り払いキャットタワーの側で警戒していました

耳をピンと立てて警戒する事30分

その後は余震などなかったので膝に戻ってきてまたのんびりとしていました

そんな甘えん坊のルチヲですが、やっとお兄ちゃんとしての自覚が出て来たようです

妹のユウちゃんに触らせてあげてもいいよと自ら近くにきてころんとしました

今まではきっとルチヲが怖がると思っていたので、ユウちゃんの手を持ちながら優しくなでなでさせていました

前はお尻を触られそうになってユウちゃんの手を噛みそうになって慌てて阻止したり、ルチヲがニャーといいながら飛び起きて逃げていったりはありました

今回は側で見守っていたのですが、ユウちゃんがバシバシする事もなく二人にいい感じの雰囲気が漂っていました

(尻尾はぎゅーっとされそうなので足の下に隠しておきました)

見つめ合う二人

かわいい!

sattにとってはやっとこの時が来たーと楽しみにしていた瞬間でした

赤ちゃんと猫ってどのくらいの時期から仲良くなっていくのかわからなかったのですが、我が家は9カ月の終わりでした

子供はニコニコして猫を追いかけますが、猫は性格によって受け入れる早さが変わるのかなと

ルチヲは面倒見のいいタイプではないですが、時々ユウちゃんがワンワン泣いているところに現れて、ピタッと泣き止ませては戻っていくという母にとってはまるで救世主!(笑)

ユウちゃんが生まれたばかりの頃は授乳をしていると「も~ぼくも抱っこしてよ」と不満の声を出していたルチヲが懐かしいです

これからもルチヲのもっとお兄ちゃんらしいところを期待します

それとルチヲ自身にもストレスがたまらないようにたくさん遊んであげようと思います

これからもきっと仲良くなっていくであろう二人を「赤ちゃんと猫シリーズ」としてお伝えしていこうと思います

これからもルチヲをよろしくお願いします!

スポンサーリンク