エロは肌をきれいにする?!美肌になりたいからパロチンを調べてみた

美肌になるべく日々情報集めをしているsattです

やはりきれいな肌の持ち主にはそれなりのきれいを作る生活習慣があるのだろうと思います

sattの男友達の中にはパッと見「肌年齢18才」の超もち肌の持ち主がいます

その子に、もちもちの肌になる秘訣を聞きました

その答えは・・・

  • お風呂上がりに化粧水をつけること
  • エロばかり考えること

なんじゃそりゃ

お風呂上がりに化粧水をつけるなんていうのは、誰だってやっていると思うのでそこは省きます

問題はエロの方ですね!

意外とエロばかり考えるのも、みんなやっているのでしょうか?(笑)sattは足りてない気がします(笑)

最初はふざけているのかなと思っていたのですが、美肌の持ち主がそう言うのならちょっと調べてみるのもいいかなと思い調べてみました

男性の場合、エロい人はハゲるなんていうのはよく聞きますね それはHをした時に男性ホルモンの分泌量が多くなると毛根の細胞の働きを抑制してしまうそうです

だいぶ美肌とは遠ざかっちゃったような感じがしますけど、女性の場合は男性と違って女性ホルモンが分泌されるので、美肌には近づくと思われます

でもよく考えるとsattのお友達は「Hをする」じゃなくて、「エロを考える」と言っていました

それならば考えるどまりなら男の人も美肌にいいのでしょうか?

結局、直接結びつくような物は見つかりませんでした

ですが、美肌になれるパロチンという物質があるというのを知りました

パロチンとは『唾液に含まれる若返りホルモン』だそうです

美肌だけではなく長生きにも効果があるみたいです

唾液を出すだけで美肌になれるなんて素晴らしい!

太っている人のお肌がプルプルなのは食べ物の栄養がたくさん取れているだけではなく、唾液に含まれるパロチンのの効果もあったりして

食事の時によく噛む事で唾液の量を増やす事もできるみたいです

TVでは唾液をよく出す「ベロ回し体操」なんてのも紹介されていたようです

口を閉じて口の中で舌を回すだけです

こんな簡単でいいのでしょうか?

今回エロと美肌は結びつきませんでしたけど、いい恋愛をして濃厚なキスでもすれば唾液の量が増えて美肌になるかもしれません

恋愛もストレスのない、いい恋愛でなければ女性ホルモンは増えないようなのでご注意を!

スポンサーリンク

シェアお願いします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存