【2018】腰の座っていない赤ちゃんとクリスマスのディズニーランドに行ってきました

2018年11月27日にディズニーランドに行ってきました

我が家には6か月の腰の座っていない娘がいますが楽しめました

一人で座る事ができないんじゃあまり楽しめないんじゃないの?と思う人も多いと思いますが、思ったよりも楽しめます、親が(笑)

北海道から一泊二日で行ったので、あきらめるところはあきらめましたが、クリスマスムード満点のディズニーランドは歩いているだけでウキウキしてしまうから不思議です

さすが夢の国!

そんな2018年のクリスマスのディズニーランドを写真と一緒にレポートします

スポンサーリンク

スプリングジャパンで成田空港へ

なるべく飛行機はお安くと思い、新千歳空港9時25分発成田空港11時10分着のスプリングジャパンで行きました

この飛行機ものすごい空いていました

6か月の子供は抱っこなので通常の席よりも400円高い足元が広めの席にしましたが、とても快適でした

成田空港からディズニーランドまではリムジンバスです

成田空港発のバスは予約できないので混んでいたら到着がずいぶんと遅くなってしまうなぁと思っていたら、11時30分発のバスにすんなりと乗れました

ディズニーランドに行く人は開園前に行こうとするので、遅い時間はすぐ乗れたのかもしれません

12時30分くらいにはディズニーランドに到着していました

クリスマスなディズニーランド

入口からもうかわいかったです

コインロッカー(300円)に荷物を預け、ベビーカー(1000円)を借りました

※料金は全て2018年11月現在の金額です

この日はミニーちゃんとプルートが入口にいました

中の方に入っていくと大きなツリーが

夜になるとこんな幻想的になりました↓

もちろんですが、写真で見るよりも自分の目で見た方がきれいです

お店の入口のあらゆるところにクリスマスのリースが飾られていました

昼間はこんなに晴れていたので暖かかったです

夜になるとシンデレラ城もライトアップされていました

今はイベントでシンデレラ城のプロジェクションマッピングもやっています

花火も打ち上げられたり、ディズニーキャラクターが出てきたり、一日二回やっていました

抽選で当たった人はいい席で見られるのですが、当たってない人も普通に見られます

プーさんのところにもプレゼントが

クリスマスのディズニー最高です

次はシーに行きたいな

腰の座っていない赤ちゃんとのアトラクション

実際に行ったアトラクションを紹介します

①ミッキーの家とミート・ミッキー(トゥーンタウン)

ここはなぜか公式アプリで調べる時に赤ちゃんと一緒に楽しめるアトラクションを検索すると出てこないです

ミッキーに会えるまでベビーカーのままOKなので楽ちんでした

待ち時間は80分となっていましたが90分ほどかかりました

プロに写真を撮ってもらった物を買う事ができます

2種類のケースから選ぶ事ができました

1650円でした

自分達の持って行ったカメラでも1グループにつき1枚無料で写真を撮ってもらえます

ですが、今回は子供が生まれて初めてのディズニーだったので記念に買っておきました

ちなみにうちの子は全く泣きませんでした

若干人見知りは始まってますが、ねずみだったから大丈夫だったのかもしれません

②ブレイブリトルテイラー・ショップ

ここはシンデレラ城の近くにあるベビー用品のお店です

子供がいない時には素通りしたであろうこのショップ、ついつい買ってしまいます

思っていたよりも大きいお店で楽しめました

買ったお土産はまた別の記事でまとめて紹介します

③蒸気船マークトウェイン号

一度にたくさんの人が乗るからか、あまり待たずに乗れました

ベビーカーのまま乗れますが1Fのみになります

どうやら2Fが人気なようで、1Fは空いていてのんびりと座る事ができました

暗い時に乗ると何が何やらよくわかりませんでした

④スティッチ・エンカウンター

入口でベビーカーを置いて行かなければならないアトラクションです

待ち時間が15分ほどだったのでそこまで辛くありませんでした

この日は平日だったので全体的に空いていました

スティッチとおしゃべりをするというアトラクションですが、我が家の子供は泣いてしまいました

大きな音と低い声が怖かったようです

他の人の迷惑になってしまうので、後ろの方にいって立ってあやしながら最後まで見る事ができました

⑤イッツ・ア・スモールワールド

子供にはやっぱりこのくらい、かわいらしいのが合っているみたいです

ここもベビーカーを置いて行かなければいけないアトラクションです

待ち時間は25分となっていましたが15分ほどで乗る事ができました

リニューアルされて色んなところにキャラクターがいました

あっラプンツェル

スティッチも!

ピノキオだっ とテンションが上がっているのは大人だけ

0歳の子供にはなんのこっちゃですが、キョロキョロして楽しそうでした

⑥バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

乗り物に乗ってシューティングをして進んでいくアトラクションです

これもベビーカーを置いて行かなければならないアトラクションです

ですが、ファストパスが取れたので全然待ちませんでした

赤ちゃんと楽しめるFPが取れるアトラクション

FP(ファストパス)が取れるアトラクションは3つあります

  • イッツ・ア・スモールワールド
  • ホーンテッドマンション
  • バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

空いている日だったのでバズ・ライトイヤーしか発券してませんでしたが、混んでいる日はFPを大いに活用した方がいいと思います

ベビーセンターがとても便利

どこのトイレに行ってもオムツ交換台はありましたが、授乳や離乳食をあげるのに便利なのはベビーセンターです

ディズニーランドには2か所あります

入口から近い右側の方とトゥーンタウンです

哺乳瓶を洗うブラシや洗剤が置いてあって便利でした

スポンサーリンク