出産前に準備した方がいい物と買わなくてよかった物

妊婦の時期は出産に向けて何かとそろえなければいけない物が増えて出費が増えますね

これは揃えた方がいいという雑誌などに書いてあった一覧を元に、色々買いましたが情報に踊らされた感のある物が結構ありました

人によって必要な物は変わるかもしれませんが、参考にしてください

スポンサーリンク

ペットボトル用ストロー

これはペットボトル用のストローなんですが、出産の時にすごい役に立ちました

陣痛の痛みに耐えている時に飲み物をこぼさないように気をつける、というのはかなり面倒なことなのでこれは必須ですね

子供が少し大きくなれば、ペットボトルの飲み物を飲む時に使えますし買っておいて損はないと思います

sattは100円ショップのダイソーで買いましたが、ネットではこんなかわいいミッフィーやキティちゃんのストローも売っていました

哺乳瓶と消毒セット

次は哺乳瓶と消毒セットです

これは買ってよかった物というよりも買っておけばよかった物になりますね

子供が生まれてみないと完全母乳でいけるか、ミルクが必要かわからないので全部しっかりと揃えておくと無駄になるんじゃないかと思い哺乳瓶を一つしか買っていませんでした

結果としては母乳とミルクの混合になったので、消毒の道具を退院の日に買いに行かなければならなくなりました

哺乳瓶はまずは洗剤で洗い、消毒には1時間かかるので、最初の1回目はお湯を沸かして哺乳瓶を消毒したり大変でした

退院の手続きで3時間ほど病院で待たされていたので、お店に寄って帰ってきて消毒してミルクを冷やす工程までかなり子供を泣かせてしまいました

入院する前から道具を揃えて消毒をしておけばこんなに大変じゃなかったのにと反省しました

乳首用のスポンジと哺乳瓶用のスポンジとトングは全てセリアで買いました

消毒用の透明な入れ物もセリアです

ミルトンとかのつけ置き用のセットもありますが、大きいしそんなに長く使わないだろうと100円ショップで揃える事にしました

なんとかなるもんです

100円ショップで揃えておけば例え使わなくてもそこまで痛い出費じゃないですよね

哺乳瓶の買うべき種類についてはまた別の機会に書こうと思います

消毒薬はミルクポンSがおすすめです

知名度から最初はミルトンの錠剤を使っていたのですが、子供の誤飲に配慮されていてハサミを使わないと包装が開けられないつくりになっているのが使いにくかったです

試供品でミルクポンを使ったら手で開けられるのですごく使いやすく感じ買う事にしました

消毒液は今はもう使っていませんが

60日を2箱分=120日経ったらやめました

3か月くらいから色んな物を口に入れ始めるので哺乳瓶だけ消毒しても無意味だなーと思いやめました

雑誌にも3か月を過ぎたら消毒をやめてもいいと書いてあったので、2箱使い切るのがちょうどいいのかなと

自分が子供の頃は一切消毒なんてしなかったと母が言っていたので、気にしすぎもいけないのかなぁと思います

ベビーバス

次はベビーバスです

写真を撮っておくのを忘れましたが、ルチヲくんの後ろに置いてある白いプラスチックのベビーバスを使っていました

アカチャンホンポで買いました

理由は安いからです

これは正解でした

わざわざベビーバスで入れるのは結構手間がかかるので2か月もしないで使わなくなったので、安い物ですませてよかったです

空気を入れて使うタイプのベビーバスは耐久性が悪いのでプラスチックの方がいいと思います

バスタオル

買っておけばよかったと思う物で出産祝いに友達からもらって気づいたのはバスタオルでした

授乳をした後に上手くげっぷができなくて吐き戻してしまうという事は結構あるので、バスタオルを3枚くらい用意しておけばよかったと思いました

ガーゼのおくるみは3枚用意していたのですが、これは沐浴の時に体を拭く事に使うので寝る時に敷いておいたり、上に掛けたり等で必要な事に気づきませんでした

バスタオルをプレゼントしてくれたのは2人子供を育てている先輩ママさんなので、さすがだなーと思いました

マタニティ用ショーツ

さすがに画像はありませんが、マタニティ用のお腹を覆うショーツは買わなくてよかったなと思いました

必ず必要なものかと思ってブラジャーとセットで買いましたが、ほとんど履きませんでした

妊婦になるとトイレが近くなるため、おへその上まである長いショーツはわずらわしかったです

更にお腹が大きくなってくるとお腹の膨らんだ途中でショーツのゴムの位置がくるので、苦しくてこんな物履いてられるかー!となりました

お腹を冷やさない為にという物なのかもしれませんが、妊婦の時は血流がよくなるからか全然冷えを感じませんし、お腹の途中でゴムの位置がくると圧迫されてお腹にも良くないんじゃないかと思いました

結局sattはユニクロのヒップハンガーのショーツの普段よりもワンサイズ大きいサイズを身につけていました

ヒップハンガーだとお腹のふくらみを邪魔しないので快適でした

オムツ用バケツ

部屋に置く物だしあんまりかわいくない物は置きたくないと思い、オムニウッティという蓋つきのバケツを買う事にしました

サイズはLLの20Lです

我が家は火曜日と金曜日に可燃ごみの日なんですが、20Lでちょうどよかったです

これ以上小さいサイズだと入りきらないですね

色はアイボリーを買いましたが、色んな色があって迷ってしまいました

蓋がぴたっと閉まるので今のところ臭いを感じません

それにBOSという防臭袋を組み合わせて使っているので更に臭いを感じないのかもしれませんね

ドラッグストアでSサイズの少ししか入っていない物が売っていますが、ネットで買うと90枚も入っているのでお得です

今思いつくのはこんなところでしょうか

ぜひ参考にしてください!

こちらもどうぞ↓

初産の出産レポート・アラフォーの長かった14時間

スポンサーリンク