札幌マタニティウィメンズホスピタルで入院していた時の食事

今日は出産で入院していた時の食事の話です

sattは札幌マタニティウィメンズホスピタルという産婦人科に入院していました

この病院にしようと思った決め手の一つに食事がとても美味しいからというのがありました

友達がこの病院で出産して「この病院食事も美味しいし、産後にエステも無料で受けられるし、ほとんどの部屋が個室だしいいよー」というのを聞いて自分も産むならここにしようと思っていました

実際に入院してみた感想は「めちゃくちゃ美味しくて最高!」でした

もちろん栄養バランスも考えられていますし、どんな料理を食べても美味しいのがすごいです

ここのシェフに弟子入りしたいなと思ったほどです

料理教室開いてくれないかなぁ

そんな美味しい病院食を一気に紹介します!

※出産当日になぜかスマホのカメラが突然壊れた為、ピントが合っていない写真がたくさんありますがご了承ください

スポンサーリンク

出産当日

牛丼、お浸し、味噌汁、フルーツ

一食目は昼食で陣痛の真っ最中でしたが完食してしまいました

鶏もものカチャトーラ、人参スープ、ライス、グリーンサラダ、フルーツ

ここから画像がぼやけます

フルーツはオレンジでした

出産直後でしたがこれまた完食

というか、退院するまで全く残しませんでした

妊娠中はつわりで味覚がおかしくなり、何を食べてもおいしく感じなかったので、尚更おいしく感じました

入院1日目

煮魚、大根とアゲの炒め煮、春菊の白和え、牛乳、ごはん、味噌汁

入院1日目の朝食はまだ部屋食です

ザ和食の朝食もいいものですね~

味付けが病院食だからといって薄すぎないです

こんな朝食を出してくれる嫁をもらいたいものです(笑)

ガパオライス、コールスローサラダ、カニと崩し豆腐のスープ、フルーツ

毎食毎食おいしいものばかり出てくるので、この頃から献立表を見て次の食事は何なのか気にするようになりました

手元には退院する日までの朝昼晩の献立表があります

ぎょうざ、チンジャオロース、大豆のスープ、フルーツ、ごはん

この餃子とチンジャオロースが入院中の食事の中で一番美味しかったです

これはもうプロの味ですねー

ただしょっぱいだけではなくて繊細な味付けなんです

入院2日目

入院2日目の朝からレストランでの食事になります

パンもごはんもあります

小鉢に入ったおかずも好きなのを取って食べるバイキング形式です

飲み物もそこそこ種類があり、食事の時に牛乳、水、温かい麦茶を飲んで、食後にハーブティーとコーン茶とかものすごい量の水分をとっていました

母乳の出が良くなるからと、看護師さんの指導で一日に2リットル水分をとってくださいと言われていました

その為お通じもよく、快適な入院生活を送れました

レストランはこんな雰囲気の場所です

好きな席を選んで座る事ができます

お花なんかも置いてあり、外の景色が見えたり赤ちゃんと離れてほっとできる大切な時間になっていました

鶏肉の塩麹焼き、キュウリと梅の和え物、けんちん汁、ごはん、フルーツ

昼食はサラダだけバイキングになっていました

見てくださいこの盛り付け!

とても病院で出る食事じゃないですよね

血液検査の結果が貧血気味だったので、貧血の人用の食事に切り替わりますと言われていたのでどんなのが出てくるんだろうと思っていましたが、今までと変わらず美味しかったです

ぶりの照り焼き、鶏肉としめじの和え物、蟹の炊き込みご飯、吸い物、フルーツ

ぶりの照り焼き美味しかったです

でも少しボリュームが少なくて部屋に戻ってからお菓子を食べちゃいました

レストランでの夕食は初めてでしたが、ピアノの弾き語りの人がいてびっくりしました

オレンジの灯りにピアノの弾き語り、ウェイターの方は年配の男性で、どこかのフレンチかイタリアンに来たんだっけ?と勘違いしてしまいそうな素敵な雰囲気です

あぁやっぱりこの病院を選んで正解だったなぁと改めて思ったのでした

入院3日目

朝食です

ビーフカレー、野菜スティック、薬味、スープ、フルーツ

この日のお昼ご飯はなぜか旦那さんと一緒に食事をとっている人が多かったです

カレーが好きだから食べに来たのでしょうか?

このカレーもまた絶品すぎて、お店を出したら何度も通ってしまうレベルです

レストランの入口です

この日の夕食はお祝いディナーといって、自分の他に誰か一人分無料で食事ができる日でした

sattは旦那さまと二人っきりで食事をしましたが、10人くらいの一族で来ている人もいました

大人の一名追加料金は3,670円、子供は870円か1080円から選べるようです(2018年4月現在)

はまぐりと季節の野菜サラダ

鯛のソテー ドライトマトと香草のスープ

桜姫鶏のロースト バルサミコソース

マンゴープリン ヨーグルトアイス添え

あとは自家製のパンがおかわり自由でした

ジュースで乾杯もしましたが、写真を取り忘れました

入院4日目

朝食です

ハムチーズ・卵サンド、フライドポテト、スペルト小麦と人参のスープ、フルーツ

この頃になると入院生活も慣れてきて余裕が出てきました

残り少ない入院生活でこの食事もあと数回と思うと残念な気持ちにもなりました

食事ってこんなにも元気をもらえるものなんですね

退院してからも子育てがんばろうと思えました

牛肉のロースト、トマト・枝豆・ひじきのサラダ、さつま芋のスープ、野菜のピラフ、フルーツ

さつま芋のスープが美味しかったです

今まで作った事がなかったので家で今度作りたくなりました

ほんのり甘くて体に優しいスープごちそうさまでした

入院5日目

この日の朝食で最後の食事になりました

これでもかというほどとってますね

青汁もあったので飲んでみました

あさりと豆腐の山椒煮というのがなんとも美味しかったです

今まで食べた事のない味でした

いかがでしたか~?

すごい豪華な食事ですよね

この食事は前日までに予約すれば出産したママじゃなくても食べる事ができます

結構なお値段はしましたが、食べてみる価値あると思います

そしてこれからこの病院で出産をしようと考えているママは、こんな美味しい食事が待っているので頑張ってください!

こちらもどうぞ

初産の出産レポート・アラフォーの長かった14時間

スポンサーリンク