テレビでやっていた簡単にダニを退治する方法

2017年4月29日に放送していた「世界一受けたい授業」で部屋の中のダニを撃退する方法をやっていました

アレルギーを引き起こしてしまうダニを徹底的に少なくする方法が、予想外だったので覚書として残しておこうと思います

スポンサーリンク

ダニはどこにいるのか?

そもそもダニはどこにいるのか?

ダニは布に溜まったホコリが大好きで、家にある布地をほとんど処分した人がアレルギーが治ったという例まであるそうです

布製のソファーをビニール製に、カーテンをブラインドに変えたそうです

でも、全ての布製品を処分するというのは難しいですよね

寝具や元々敷いてあるカーペットなどあると思います

いつダニは増えるのか?

春からダニは徐々に増えるそうです

ダニの増量数がグラフで出ていました

5月が30匹

6月が800匹

7月が4000匹

8月が1万匹

このように夏にかけて爆発的に増えていくようです

ヒョウヒダニは人間の皮膚やフケを食べて成長するそうなので、掃除が大切だという事は前提になってきますね

ダニのフンや死骸を人が吸い込んでしまう事でアレルギーが発症するそうです

ヒョウヒダニは1日6個のフンをするそうです

なので、ダニのフンの増量数は

5月が5400個

6月が14万4000個

7月が72万個

8月が180万個

この全てのフンがアレルギーの原因となるそうです

怖いですね

ダニが特に多い場所

  • 1位布団や枕などの寝具
  • 2位カーペット
  • 3位ソファ

ソファは掃除機がかけづらく汗やフケが多くつくためダニのすみかになりやすいそうです

クッションの裏も注意です

カーペットはフケや食べカスがたまりやすくダニのすみかなるそうです

布団は素肌で触れる時間が長いためアカやフケが大量にあります

枕は顔が近い為、フンや死骸を吸い込みやすいので要注意だそうです

子供が触れるぬいぐるみもダニが多くなりやすく、押入れの中の冬服は換気されない為、湿度が高くなりダニが増殖するそうです

掃除の方法

掃除機をかける事が大切ですが、掃除機をかける前に部屋を2時間暗くするというのが効果的だそうです

ダニは暗くて人のいない静かな時がより活発に活動するようになるそうです

部屋が暗くなって表面に出てきたところを掃除機で吸い込むのがいいそうです

遮光カーテンを使って2時間以上真っ暗にするのが効果的だそうです

ダニはなかなかしぶとい生き物なので正しい方法で撃退しないと効果が期待できないそうです

枕で実験

ダニがどのくらいしぶとい生き物なのか、一般の家庭にお邪魔して枕の実験をしていました

最初に枕を顕微鏡で見てみると、枕の裏側にダニがいました

そこの家庭では枕に掃除機をかけたり、洗濯をして対策をするという事だったので洗濯機で枕を洗ってみました

40分かけてしっかり枕を洗っていましたが、ダニは元気に生きていました

洗濯ではダニの80%は生き残っているようです

次にやっていたのは天日干しです

ダニは暑さから逃れるために枕の内側にどんどん入っていっていました

3時間後、枕カバーの裏や枕の中にほぼ100%生きていました

天日干しをする時に叩いたりする人もいると思いますが、ダニの体やフンが粉々になって散らばってしまうので、むやみやたらに叩くのは良くないという事でした

一番いい方法は乾燥機

洗濯も天日干しもダメだったので乾燥機にかけたらダニが死んでいました

乾燥させる事よりも熱が効果があるようです

ダニは湿度を低くすると一度動かなくなりますが、また湿度が上がるとまた活発に動き回っていました

ダニは60度に達すると死滅するようです

天日干しの場合、枕の表面温度でも50℃以下の為ダニは死なないようです

なので、乾燥機でダニを死滅させてから掃除機をかけるというのが最も効果的な方法だそうです

ソファのダニ撃退法

カーペットなどはコインランドリーなどの大きな乾燥機を使って乾燥できそうですがソファは無理ですよね

ソファは夜の帰宅直後に掃除機をかければ表面に出てきているダニを効率よく吸い取る事ができるようです

ポイントとしてはゆっくりと2方向から掃除機をかけるのがいいそうです

畳半分くらいのスペースを30秒ほどでかけます

縦と横の方向からかける事によって、繊維に絡んだダニを取る事ができるそうです

それから布団の掃除機をかける時に、布団専用ノズルが無い場合はストッキングを掃除機のヘッドにかぶせてからかけると、生地の巻き込みを防いでかけやすいそうです

以上でダニの撃退法を終わります

アレルギーにかかってもいい事は無いので、枕のダニ撃退を実践してみてはいかがでしょうか?

こちらもどうぞ↓

【LDK2017年1月号】日焼け止めランキング1位はDHC

スポンサーリンク