マキアージュのリキッドファンデーションを使ってみたレビュー

資生堂「マキアージュドラマティックスキニーフィルムリキッドUV」のオークル00を買ってみました!

なぜこのファンデーションを買ってみたかというと、雑誌LDKでおすすめされていたからです

参考記事→雑誌LDKでおすすめのコスメ23選【2017年1月号】

今まで使っていたファンデーションが無くなりそうだったので、早速買ってみました

やっぱり、自分で使ってみないと肌に合うかどうかわからないのでね

スポンサーリンク

パッケージ

黒のボトルにキラキラした蓋がついていてかわいいです

プラスチックの容器なので、軽くて持ち運びやすいサイズだと思います

右側の四角いのは、スポンジのケースです

パカッ開けると、スポンジが入っていました

今まではスポンジは汚れを気にしながらも、ポーチにそのまま入れていたので、ケースがあるのは嬉しかったです

このスポンジはファンデーションに付属しているんですけど、気付かずに別売りの物を買ってしまいました

ガーン!

せっかく買ったので、洗い替えにする事にします

LDKのおすすめポイント

LDKでおすすめされていたポイントを、先におさらいしてみます

  1. ランコムの次に崩れにくい
  2. 仕上がりにツヤ感が出る
  3. 付属のスポンジを使うと仕上がりがプロ級になる

使ってみた感想

今回このファンデーションを買ってみた一番の理由は、崩れにくいからです

実際に使ってみて、本当にその通りだと思いました

一日出かけて帰ってきても、ヨレたりしていません

今まで使っていたファンデーション(RMKジェルクリーミィファンデーション101)は、仕上がりは綺麗なのですが崩れやすく感じていました

化粧直しをしないと、夕方には顔がドロドロに・・(笑)

それがこのマキアージュは、ピシッとしていました

ファンデーションを塗った時に、スキニーフィルムリキッドという名前の通り、顔に膜が張ったような感じがしました

この顔に膜を張るような感じが崩れにくさの秘密なのかなぁ

でも、この膜みたいな感覚は塗った時だけど、時間が経つと感じなくなりました

シミやそばかすがかなり気になってますが、いい感じにカバーできました

そして、少しの量でかなり伸びました

使用量の目安が、1cmと書いてありましたが、少しずつ出してつける方がいいと感じました

想像以上に伸びるので

ここまでは概ね良好でしたが、一つ気になる点がありました

鼻の毛穴が白く浮き出てなんか汚い仕上がりになりました

え~鼻さえクリアしたらかなりいいのに~

下地じゃなくて日焼け止めの上に塗ったのがいけなかったのか、それともパウダーとの相性が悪かったのか・・・

これから塗る時にどうやったら鼻も綺麗に仕上がるのか、試行錯誤をしてみようと思います

レビューは以上です!

スポンサーリンク

シェアお願いします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存