アメトーーク!の家電芸人で紹介されたお母さんにプレゼントしたい掃除機とは?

2016年12月11日に放送された日曜もアメトーーク!の家電芸人で、最近の便利な家電がたくさん紹介されていました

いつか家電を買う時に参考にしたい商品があったので、覚書として記録しておこうと思います

スポンサーリンク

掃除機

サイクロンと紙パックのシェアはほぼ同じくらいなんだそうです

じゅうたんを敷いていてペットを飼っている家は吸引力が強いサイクロンがおすすめだと土田さんが言っていました

それって我が家の事だ!と思いましたが、我が家は17年前に買った紙パックの掃除機をいまだに使っています

次はサイクロンかな

最近の人気はコードレススティッククリーナー

収納スペースを取らないのが人気のひみつだそうです

↑吸引力がウリのダイソンは従来のものよりも、ゴミ捨てが簡単になっていました

↑もともと雑貨屋さんなんかに置いてあったおしゃれ家電

一部取り外し可能で、ハンドクリーナーにもなるので車の中の掃除にも便利

これ欲しくなりました!

↑軽い

窓のサッシのレールのゴミなどを風で吹き飛ばす事ができる

↑掃除機っぽくない見た目ですが、普段は空気清浄機として使えるそうです

掃除で舞った空気中のホコリを吸いながら掃除ができるという優れもの

↑世界最軽量2kgの紙パック式掃除機

先端を取り外すと小さいノズルがついていて、暗い所も見えやすいようにライトがついている

赤く点灯するハウスダストセンサーがついていてわかりやすい

50~60代の目利き世代向けの「Jコンセプト」というシリーズで機能とデザイン性にこだわった商品らしいです

2キロって驚くほど軽いようです

お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんへのプレゼントにも喜ばれるようです

↑ノズルが回転して隙間の掃除が得意 ハウスダスト発見センサーもついている

↑専用のクリーニングパッドを装着して、タンクに水を入れてボタンを押すと床を自動で水拭きしてくれるお掃除ロボット

賢いので段差からも落ちず、壁や障害物には水をかけないそうです

ロボット型スマホ

劇団ひとりさんがおすすめしていたのは、ロボット型のスマートフォン「ロボホン」です

話しかけて命令すると、歩いたり座ったり立ち上がったり踊ったりしていました

天気や占いやニュースなんかも教えてくれるそうです

位置情報使ってタクシーを呼んでくれたり、写真を撮ったりプロジェクターで撮った写真を写し出したりできるようです

かわいいけど、外出中に電話に出るのはなかなかガッツが必要らしいです

最新カメラ

フォーカス(ピント)を後から決められるカメラとして紹介されていました

一度シャッターを押した時に4Kで49か所を一気に撮っているので、写真の全体にピントを合わせられるそうです

三脚を使って撮影をすると、変なところにピントが合ってしまう事が多いのでこれは便利だなと思いました

炊飯器

↑職人さんが炭の粉から焼いて作る内釜は作るのに100日もかかるそうです

設定の時に声で案内をしてくれます

↑ぱっと見ボタンが見当たらないのですが、上のパネル部分に文字が浮き上がって設定ができるそうです

おしゃれな炊飯器を探している人は良さそうです

真空圧力なのでお米の芯までしっかり吸水でき、保温が40時間できるそうです

真空で保温するので、そこまで長時間保温していても美味しく保てるという事だそうです

黄ばみや臭いも防いでくれるそうですよ

これ欲しいです

↑わが家炊き選択という機能が面白かったです

今日の炊き加減について、かたさや粘りについてアンケートをとって理想の炊き加減を調節してくれるそうです

↑お米を入れると重さを計って、ベストな水の量を教えてくれるという炊飯器です

上の部分がおひつのように持ち運びができるようになっていました

下の部分はIHなのでお鍋ができたりもします

機能的なのに、価格も安いので一人暮らしの人にぴったりな商品として紹介されていました

↑愛知県の町工場で熟練の職人さんが作っているそうです

蓋と本体の接合部分を手作業で0.01mmの精度で削り出しているそうです

お米の味にこだわる人におすすめの商品です

ただし、保温機能は無いそうです

スタジオで試食をしていましたが、粒だったおいしい炊き上がりだと言っていました

お米を解凍して食べる場合にもおいしいそうです

オーブン

↑放送された時は赤色しかなかったのですが、白と黒も2017年5月31日から数量限定で販売されるようです

土田さんが言っていたのが実現されましたねー

知らない人に教えてあげてください

過熱水蒸気で焼けるオーブンで、違う種類の食材を同時調理できるそうです

食パン、卵、ベーコン、アスパラを一気に焼いていました

ボタンも少なくて使い勝手も良さそうでした

ドローン

↑手のひらサイズのドローンで他の商品に比べて圧倒的に操作がしやすいそうです

スマホで操作していました

顔認証システムがついていて、追跡させながらの撮影が可能です

プレイステーションVR

↑以前VRを体験してきた記事も書きましたが、面白かったです

プレイステーションVRの体験会に行ってきました・映像の美しさと入り込む感じがすごい!

VRとはバーチャルリアリティーの略で仮想現実という意味です

コンピューターで人工的な環境を作り、そこにいるように感じさせるというものです

スタジオでは華丸さんがシン・ゴジラの世界に入り込んでいました

以上で終わりです

お買い物の参考にしてください!

こちらもどうぞ(姉のサイトです)↓

有吉ゼミおすすめ家電2017 フィギュア本田編ヘルシオ・骨盤マッサージ機

スポンサーリンク

シェアお願いします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存