ヒルナンデス!子供が喜ぶ面白いホテル4選・東京の北斗星なホテル、千葉舞浜の変なホテル

2017年3月10日に放送していた「ヒルナンデス!」で、子供が喜ぶ最新ホテル特集をやっていました

少し変わったホテルが多く、面白かったので紹介します

スポンサーリンク

Train Hostel 北斗星(トレインホステルホクトセイ)

このホテルは、実際に寝台特急・北斗星で使われていたパーツを再利用したホテルなようです

部屋を示すプレートや、照明、食堂車のランプやイス、テーブルなどあちらこちらに北斗星を感じられます

豪華寝台車の気分が味わえるドミトリータイプの2段ベッドタイプのお部屋が1泊2500円~と、とてもリーズナブルですね!

最寄り駅からも近く、コンビニも近くにあるようなので利便性もまずまずなようです

半個室のドミトリーA寝台でも、1泊4500円~鉄道旅行の気分を味わえちゃいます

鉄道ファンにはたまらないホテルです

寝台列車に乗ったことが無い子供を連れていくと喜びそうです

最寄り駅は馬喰町駅です

BOOK AND BED TOKYO(ブックアンドベッドトウキョウ)

こちらのホテルのテーマは「泊まれる本屋」

壁一面に本棚が並び、天井にも本の装飾がされていました

本の数は約3200冊あるそうです

幅広いジャンルが揃っている棚の中にはベッドがあり、気に入った本を読みながら眠りに落ちる事ができるというつくりになっています

なかなかおしゃれな空間で、落ち着きそうです

宿泊だけではなく、デイタイム(1時間525円)にも利用する事ができるようです

最寄り駅は池袋駅です

大阪心斎橋ホテル・ザ・グランデ

2016年11月オープン

希少な植物を探して世界を巡る「プラントハンター」の西畠清順さんプロデュースの部屋が話題になっているようです

その客室は、壁が本物の植物で覆われていた壁面緑化ルームです

バリ島から持ってきたアコウの木がそびえ立ち、室内に居ながら大自然に囲まれて眠る事ができるそうです

なんか、良い眠りにはつけそうな気がしますが、部屋の中なので植物のお手入れが大変そうだなと思いました

最寄り駅は大阪の心斎橋です

変なホテル舞浜東京ベイ

2017年3月15日オープンのホテルです

名前がすごいですよね~

変なホテルって!

何が変なのかといいますと、このホテルは130台ものロボットが働くホテルなんだそうです

ちなみに客室100室に対して従業員は10人しかいないそうです

ホテルのフロントには恐竜型のロボットがいました

お部屋の中には客室担当のロボットタピアちゃんがお出迎えしていました

言葉に反応して・・

  • テレビ、電気、エアコンのコントロール
  • 天気や時刻を教える
  • アラームの設定

をしてくれるそうです

他には部屋まで荷物を運ぶポーターロボ、荷物を預かるクロークロボが活躍しているそうです

常に変化し続けるという意味を持つ「変なホテル」

2015年には長崎のハウステンボスに最初の変なホテルが出来て、世界で初めてロボットが働いたホテルとしてギネス世界記録にも認定されたそうです

快適かどうかはわかりませんが、なんか面白そうでした

興味がわいたホテルがあれば、春休みを使って面白いホテルに行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアお願いします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存