函館五稜郭近くのインドカレー屋さんLAM’S EAR(ラムズイヤー)に行ってきましたレビュー

昨日お昼ご飯を食べようと「ほ」というグルメ情報が載っている雑誌を見ていました

去年の函館のグルメ特集です

辛いものは苦手なんですが、たまにはインドカレーなんかもいいかなと思って「LAM’S EAR(ラムズイヤー)」というお店に行ってみる事にしました

スポンサーリンク

外観

お店の外観がまずかわいいんです!

ぱっと見おしゃれなケーキ屋さんか何かかなと思ってしまいますが、カレー屋さんです

なんか白いなーと思った方、すいません

昨日は雪がちらついていて、ちょうど写真を撮った時に映り込んでしまいました

お店の前に駐車場があって便利です

場所は五稜郭公園から徒歩約20分、車だと7分ほどかかります

すぐ近くにカラオケやボーリングで遊べるところがあるので、デートなんかにも使えそうです

内観

入るとすぐはカウンターになっていました

コーヒー豆が入ったサイフォンが目に入り、ここは食後のコーヒーが美味しそうだなと思いました

店内には至る所に羊がいっぱいで可愛らしいカフェという感じです

さりげなくグリーンが飾ってあって、狭い空間なのに落ち着きました

街の中にありますが、窓からは庭が見えました

細かい飾りもかわいいです!

少し窓際は寒いですが、ちゃんとブランケットが用意されていました

メニュー

注文してから15分

注文してから15分経ってようやく運ばれてきました

お昼時だったので、混んでいる上に店員さんが少なかったのでこんなものかなと思います

頼んだのはランチAのチキンカレー0番(甘口)ナンレギュラーサイズ、紅茶を頼みました

おいしそう~

いい香りがして食欲がそそられます!

しかも見て下さいこのナンの大きさ!!!

レギュラーでこの大きさです

旦那さま的には少なかったそうですけど、satt的には最後は頑張って食べました

スープの0番は辛味ゼロだったので残さずに食べる事ができました

スパイスがすごい効いています

でも、旦那さまの2番のスープを少しもらってみると、辛味が少しある為あまりスパイスを感じませんでした

辛いのが苦手な人でも、1番くらいならいけそうな気がします

こちらは同じくAランチのマトンカレー(ラム肉)

カレーにラムって珍しいなと思いましたが、美味しかったです

ジンギスカンが嫌いな人は無理そうでしたが

窓際にはお店の名前ラムズイヤーの由来がわかるカードが置いてありました

ふわーっとした優しい雰囲気作りはちゃんと名前通りだなーと思います

いいお店でした

このスパイスは「どんな料理にでもあう魔法のスパイスです。」と書かれていて興味があったのでかけてみようと思っていたのに忘れてしまいました

今度行ったら是非かけてみたいです

食後のコーヒーと紅茶のカップアンドソーサーも可愛かったです

そして、どっちも美味しかったですよ

砂糖入れにル・クルーゼの入れ物が使われていたり、とにかくどこを見てもかわいいが溢れているお店でした

お店のお客さんも8割が女性でしたが、男性のお一人様もいました

今度来る時はひよこ豆の入ったビーンズカレーを食べようかな

五稜郭近くでインドカレーが食べたくなったら行ってみてはいかがでしょうか?

LAM’S EAR(ラムズイヤー)

住所 函館市中島町38-11

TEL 0138-76-6612

営業時間 11:00~23:00

月曜・第三日曜休み

駐車場 店前7台

函館市中島町38-11
スポンサーリンク

シェアお願いします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存