アメトーーク!読書芸人2016年・1万円で何の本を買う?②

この記事はアメトーーク!読書芸人2016年・又吉さん、光浦さん、若林さん、カズレーザーさんの今年読んだオススメの本①の続きになります

もしも1万円で本を大人買いできるなら何を買うかという事で、それぞれ好きな本を選んでいました

スポンサーリンク

又吉さん

光浦さん

↑新刊が出たら読んでしまう好きな作家さんだそうです

↑冒険家の人のエッセイ

若林さん

↑小説家の人がみんな勧めていた本

↑TVで紹介していた物とは表紙が少し違います

カズレーザーさん

↑↓現代エッセイを代表するアメリカの作家さん

内容がめちゃくちゃ難しい

以上です

1万円をせっかくもらえるんだからと、高い本を買った又吉さんとカズレーザーさん

なんとなくその気持ちわかります

このチョイスを見ると、やっぱり女性目線の光浦さんが選んでいる本に一番興味がわきました

それと、若林さんの選んだ「ジニのパズル」

あまりたくさんの本を読まないsattは、ついつい色んな人がおすすめしている万人受けしそうな本を選んでしまいますね

続きは明日になります

関連記事

アメトーーク!読書芸人2016年・又吉さん、光浦さん、若林さん、カズレーザーさんの今年読んだオススメの本①

アメトーーク!読書芸人2016年・読書芸人大賞2016③

スポンサーリンク

シェアお願いします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存