他のコーヒーメーカーとの比較でわかったネスカフェバリスタの実力とは?

我が家ではコーヒーを飲むとしたら、スーパーで売っているドリップ式の物やスティック状になっている物を飲んでいます

↑我が家の基本ブレンディ

結構習慣的に飲むので、我が家にもコーヒーメーカーがあってもいいかもな、なんて思っていました

ですが、どれを買えばいいのかわからないのが現状で、できれば全部の種類で試飲会をやっていればいいのに、なんて思ってしまいます

スポンサーリンク

友人宅で

ですが、最近知り合いの家に遊びに行くと、コーヒーメーカーで入れたコーヒーを頂く事が増えました

この前遊びに行った家庭では、最近コーヒーメーカーを手に入れたばっかりで、「楽だし、おいしいし、すごいいいよ」と強く勧められました

でも、その時sattは内心「これ、いらないな」と思ってしまいました

それはなぜかというと、他の家で飲んだコーヒーの方が断然美味しかったからです

いいと思っているものをけなす事はできないけど、もっと美味しい物を知っているから、逆に教えてあげられないのが残念でした

ネスカフェバリスタ

その断然美味しいと感じた物は、ネスカフェのバリスタで淹れたコーヒーでした

コーヒーマシンが無料!【ネスレ日本公式】

本当に全然違いました

最初に飲ませてもらったのはカプチーノでした

上に乗った泡がお店で出て来るものみたいでした

コーヒーのコクもちゃんと感じられて、この1台があればお店に行かなくてもいいかもなんて思っちゃいました

マシン無料?!

カプセルを定期便で申し込むと、マシンの料金が無料になるそうです

これお得でいいですよね

どうせマシンを買ったら、カプセルが必要になるんだから

ただし、合計60箱注文した後じゃないと、定期お届け便の解約にマシン台として7,800円取られるそうです

定期便は2カ月ごとに6箱以上、自分の好きな味をお届けとなっているので、6箱ずつ買っていったら1年8カ月までカプセルを買わなきゃいけないって事ですね

6箱ずつなので、一人暮らしの人だと余ってしまうかもしれませんね

カプセルとは?

カプセルというのは、プラスチックの小さい容器にコーヒーの粉が入っているもので、マシンにセットして簡単にコーヒーが入れられるようになっている物です

ネスカフェドルチェグストのカプセルは、酸素を抜いてあるそうで、コーヒーを淹れる時まで酸化しないようになっているそうです

ただのプラスチックだと思っていた容器も、特許を取得している5層構造の容器で、光、空気、湿気をブロックしているそうです

美味しいものには、知られざる秘密があるものですね

カプセルの種類も今あるだけで14種類

チョコチーノとかラテマキアートならお子様でも飲めそうですね

インテリアとしても○

断捨離をしてダサい物は買わないようにしてますが、ネスカフェドルチェグストならかっこいいので大丈夫かな~と思います

買うとしたらブラックかなー

レッドとブラックとシルバーの3色あるみたいです

悩みの種が一つあるとすれば、他のコーヒーメーカーを勧めてくれた人が我が家に遊びに来てくれた時にコーヒーメーカーの事を話しずらいという事くらいですかねー

毎日のおいしさをとるか、少しの気まずさをとるか

いいコーヒーメーカーをお探しの方にはおすすめです

スポンサーリンク

シェアお願いします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存