よく旅行に行く人は猫より犬を飼え!ロシアンブルーをペットホテルに預けた結果・・・

最近本当に猫ブームがきているんだなぁと実感する出来事がありました

函館のホームセンターにペットショップがあり、かわいい猫でも見ていこうかなと思って立ち寄った時の事です

犬、犬、犬、犬・・・えっ?

猫がいない

もともと猫がいないペットショップなのかと思ったのですが、店員さんの手書きの説明書きがありました

「猫ブームがきている為、大変人気で店頭に出てもすぐに売り切れてしまう状態です。○月○日以降に入ってくる予定ですので、よろしくお願いします。」みたいな事が書かれてありました

値段もかなり高騰してるみたいですね~

一時期のチワワブームを思い出しますね

世間のみなさんが猫の魅力に気付いてくれたのは、とてもうれしいですがなぜ今頃?と思わずにはいられません

そんなブームに乗っかって、これから猫を飼おうとしている人に知っていて欲しい事があります

スポンサーリンク

旅行によく行く人は犬を飼うべき

猫は確かにお留守番できる時間の長さでは、犬より長いかもしれませんが、知らない人や知らない場所に適応する力があるのは犬だと思います

つまり、ペットホテルに預けるなら犬の方が預けやすいという事です

前に海外旅行に行った時に、ペットホテルに我が家のルッチくんを預けたところ、怒って拗ねて大変でした

「迎えにきたよー」と手を伸ばすと無視(笑)

抱っこしてキャリーケースに入れようとすると噛んでくる(普段は体のどこを触っても噛まない)

今まで聞いた事のない声でニャーニャー不満をぶつけられました

普段は全然鳴かないのに(ロシアンブルーはあまり鳴かない猫)、よっぽどストレスをためてしまったんだなと思いました

猫の性格にもよりますが、ペットホテルに預けたら全くご飯を食べないなんていう子もいるみたいです

猫によるストライキみたいなものでしょうか

そう考えると、ペットシッターのなど食事やトイレの世話をしてもらえる人が近くにいるといいですね

一人暮らしでも猫は飼えますが、家族がいる方が猫も幸せそうにしています

構われたくはないけど、人がいると安心という感じです

猫の病気

次は病気についてです

初めてルッチが病気になったのは、2歳の時です

おしっこが出にくくなる病気で「尿路結石」という病気でした

尿路結石には種類があって、どのくらい進んでいるかによってどのように治療するかが変わってくるので、すぐに病院に連れていくのが正解です

  • 一日に何度もトイレに行く
  • トイレで変な鳴き声を出す
  • 粗相をする
  • おしっこに血が混ざる

sattがちょうど足をけがして2週間も会社を休んでいる時にそれはおこりました

飼い主、猫ともにボロボロですね

飼い主の不調を感じとってうつってしまったのかと思いました

手術が必要なのかと思ったら、病気用の餌に変えるだけで治るとの事でした

1つ目の餌じゃ治らず、2つ目の餌で治りました

2つ目の餌はこれです↑

ですが、その後何度か繰り返しました

病院で買うよりも、ネットで買う方が安いのでいつも常備してあります

※体質によって合う物は違うのでまずは一度病院で見てもらうのがベストです

そんな病気持ちのルッチが今は全く病気になりません

それはたぶん引っ越しをしたからだと思います

sattが前に住んでいた部屋は1DKで、一人暮らしの割には広めの部屋ではありましたが、猫がダッシュするには狭かったようです

今は平屋の3LDKで、キャットタワーもあるので好きな時に全力のダッシュをしています

そのため体重も落ちました

過去記事→猫にキャットタワーのクリスマスプレゼント!・ロシアンブルー3才初めてのキャットタワー

人間も肥満は不健康になりますが、猫も病気になりやすくなるようです

一人暮らしでこれから猫を飼おうと思っている人は、毎日猫と15分以上は猫じゃらしで遊んであげる覚悟を持って下さい

それが猫の健康の為です

初めて猫と暮らし始めた頃は落ち着かず、全然癒されなかったですが(笑)4歳の今はすっかり癒し系になりました

これからも仲良く、病気にならないように過ごしていきたいと思います

姉の記事もどうぞ→空前の猫ブーム 猫のおもしろ動画と知ってもらいたい現実

姉の記事に出てくるネコヨガの本キモカワイイ感じで最高にすきです

本屋で平積みになっていて売れていました

スポンサーリンク

シェアお願いします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存