鹿部町の道の駅「しかべ間歇泉公園」に行ってきました・たらこと足湯で満喫しました

先日、2016年3月18日に新しく出来た道の駅「しかべ間歇泉公園(かんけつせんこうえん)」に行ってきました

最近道の駅めぐりが流行りつつある我が家です

特に新しいところはきれいだしどんな美味しい物が食べられるかと楽しみですね!

image

この中に「浜のかあさん食堂」「こいたのおかず屋」「こいたのさかな屋」があります

浜のかあさん食堂は漁協女性部の方による食堂となっています

こいたのおかず屋こいたのさかな屋は町内の人気店小板商店によるもののようです

image

お土産に並んで冷蔵庫に入っている「ひこま豚」を発見しました

北海道野菜とひこま豚セット600円

14時くらいに行ったので売り切れてました

image

王様しいたけと野菜のセット600円

蒸し用たまご300円

鹿部の甘エビ600円

これはどうするのかというと・・・

image

こんな風に温泉蒸し処で食べられるんですね~~

image

こんな感じの屋根がついている外です

image

温泉を使って蒸す事が出来るようです

4月の上旬だったのでまだ寒かったですが、5月のゴールデンウィークあたりは人気が出そうな気がします!

image

隣にはこんなバーベキュー処なんていうのもありました

image

体験・研修棟なんていうのもありました

子供連れでも楽しめそうな場所ですね

image

鹿部といえば、たらこという事でこちらを食べました

鹿部たらこ御膳1000円です

他のメニューは浜のかあさん定食800円やたらこ御飯とお味噌汁で400円などもありました

たらこもカレイの煮つけもやさしい味でおいしかったです!

家庭の味を食べているような感じです

浜のかあさん食堂

営業時間11:00~14:00

image

そして楽しみにしてた足湯と間歇泉

ここからは有料のゾーンです

image

ここから温泉が吹き上がるのですね!

キャー楽しみ!

image

ウロウロした後、足湯に入って待ちます

image

女性専用の脱衣場もありました

ストッキングも脱げまっせ

小さいタオルも無料で置いてあるので手ぶらでO.Kですね

image

足の下には白い玉砂利が敷いてありました

入る時は意外と深く感じます

のんびりくつろげて気持ちよかったです

ですが、知らぬ間に足を深く入れすぎて服がかなり濡れました

ぎゃー恥ずかしい!!

まだ黒かったので目立たずにすみましたが、みなさんもお気をつけて~

image

足湯に入りながら間歇泉を見るとこんな感じです

ぶわぁーっと大迫力か?と思っていたら、あれ?

思っていたより細かったです(笑)

12分に1度吹き上がるみたいですよ

image

足湯あがりにソフトクリームを食べました

いずみちゃんソフトいちご味にしました

image

しっかりご飯を食べてもソフトクリームはやっぱり別腹ですね

ちなみにカールスくんといずみちゃんは鹿部町の観光キャラクターです

前に鹿部町に来た時は日帰り温泉に行きました

鹿部温泉「鹿の湯」

鹿部温泉は泉質がいいと聞いて行ったのですが、本当にすごいよかったです!

やっぱり足湯だけではちょっとわからないので、みなさんも是非温泉に入ってみてください

しかべ間歇泉公園(HP

開園時間 8:30~18:00(4月~9月)9:00~17:00(10月~3月)

休園日 10月~3月の第4月曜日(祝日が月曜日にあたる場合は翌々日)、年末年始

※24時間対応トイレ、Wi-Fi整備

駐車場 約60台(無料)

住所 北海道茅部郡鹿部町字鹿部18番地1

TEL 01372-7-5655

スポンサーリンク

シェアお願いします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存